シリコンデンチャー|大田区・品川区・港区で歯科技工所をお探しなら、有限会社Show Ceramic Laboratory(ショウセラミックラボラトリー)にご相談下さい。

お問い合わせはこちらです

営業時間:平日 10:00 ~ 17:00|休業日:土日・祝日

シリコンデンチャー

トップページ > シリコンデンチャー

シリコンデンチャーの特徴

特徴1.やわらかい

「何度つくり直しても痛みが取れない」など従来の入れ歯はハグキに対してプラスチック(レジン)もしくは金属でしたが、シリコンデンチャーではハグキに対してシリコン(やららかい素材)を使用しており、今まで痛みを感じていた方には最適です。

特徴2.ぴったりフィット

従来の入れ歯は素材が硬く、やわらかいハグキやハグキの下の骨などに対して、決して良い影響を与えません。
シリコンデンチャーはハグキにあたる部分にやわらかい素材のシリコンを使用しており、ハグキの深い所まで覆うことも可能なので、患者さんのお口にぴったりの入れ歯を作ることが可能です。

特徴3.高い安全性

シリコンデンチャーに使用しているシリコンは整形外科等、広く医療界で使用され、国の医療用具として承認を受けた素材です。
患者さんのお手入れにもよりますが、平均18ヵ月以上は快適に使用でき、ハグキの状態の変化により入れ歯が合わなくなれば、シリコンの部分のみ張り替えも可能です。

特徴4.すぐれた汎用性

総入れ歯のみの対応となりますが、古い入れ歯にシリコンのみ貼ることができます。
料金プランなどで、患者様のニーズに合わせたご提案が可能となります。

シリコンデンチャー特性表

全体
  1. 粘膜だけでなく粘膜下組織に対しても優しい素材
  2. 無味・無臭
  3. 精度が良いことでお口にぴったりと合う
  4. クッション高価により噛み締めることができる
硬さ ハード、ソフト、スーパーソフト(通常)
メリット
  • 痛さ軽減
  • 吸着力アップ
デメリット シリコン劣化による貼り替え要
納期 レジン床:中5日 シリコン貼り付け:中5日
備考
  • 総義歯のみ
  • 【レジン床+シリコン】又は【エステショット+シリコン】
  • 製作は2回法
  • 現在使用のデンチャーに貼り付けのみも可能

シリコンデンチャーの症例サンプル

シリコンデンチャーに使用しているシリコンは整形外科等、広く医療界で使用され、国の医療用具として承認を受けた素材です。
患者さんのお手入れにもよりますが、平均18ヵ月以上は快適に使用でき、ハグキの状態の変化により入れ歯が合わなくなれば、シリコンの部分のみ張り替えも可能です。